新着記事
Google
 

2008年06月22日

海技士試験 大型船舶を運航するためには

http://www.mlit.go.jp/about/file000048.html

種別


海技士(航海)1級〜6級
海技士(機関)1級〜6級
海技士(通信)1級〜3級
海技士(電子通信)1級〜4級
 海技士国家試験は、年4回各地方運輸局において行われており、試験の内容は、身体検査及び学科試験(筆記試験及び口述試験)があります。
 受験資格は、資格に応じ、一定の年齢に達し、乗船履歴があることが必要です。この他に、海技士(通信)及び海技士(電子通信)の資格については無線従事者免許及び船舶局無線従事者証明書を受有していることが必要です。
 また、各資格に応じて、国土交通大臣の登録を受けた海技免許講習を修了しなければなりません。
 なお、海技士国家試験に関することの詳細については各地方運輸局までお問い合わせ下さい。


筆記試験の免除
posted by Mark at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 海技士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。